まだ本人が痛がっているので患部のストレッチで様子を見ながら」と語り、これから始まるリハビリロードの長さを示唆していた。

 左太もも裏肉離れのため二軍・鎌ケ谷でリハビリ中の日本ハム・大谷翔平投手(22)の痛々しい患部が17日、あらわになった。 リハビリ3日目となったこの日、大谷はウエートルームで初めてバイクをこぎ、連日続けている高酸素カプセルと超音波治療を継続した。

痛そう…将来あるから完治させたほうが良いと思う…ファンは皆待ってるからね!
もう、かかとの手術もしちゃおうよ!元々の原因はそれなんだし…したら復帰は夏以降になっちゃうケド…中途半端に復帰しても再発しちゃうだけだよ?!内出血するんだなまだ痛みある(炎症ある)のにリハビリ始めていいもんなのか?まぁトレーナーついてていいっつってんだからいいんだろうけど
リハビリもいいけどまずは完全に治してからのほうがいいよ。まだ痛いのに無理したらダメ。「左太もも裏肉離れ」へ~~、なったことがありませんですが、肉離れって「内出血」するもんなんですね?知りませんでしたなかなかのもんだな付くまで2週間、歩けるまで3週間、完治は4週間。